社内での取り組み

「COOL CHOICE(=賢い選択)」に賛同し、クールビズ・ウォームビズを実施

株式会社シナジア(以下、当社)は、地球温暖化を対策する「COOL CHOICE(=賢い選択)」(以下「COOL CHOICE」)に賛同し、クールビズ、ウォームビズを実施しています。

「COOL CHOICE」とは?

「COOL CHOICE」は、地球温暖化対策への目標を達成するために賢い選択をしようというもの。国内では地球温暖化対策の目標として、「2030年には2013年度と比べ、26%の温室効果ガス排出量の削減すること」を掲げています。

そして賢い選択とは、脱炭素社会づくりを目指せる製品購入・サービス利用・ライフスタイルの選択が挙げられます。さらに温暖化対策をすることで、快適な生活につながる選択をしようというもの。

当社が行う「COOL CHOICE」の具体例

当社は今季冬に、次のウォームビズ対策を行いました。

・窓に断熱効果の高いプチプチを貼り、外気温の影響を受けにくくする
・デスクの足元にふかふかのマットレスを敷き、体感温度を上げる
・保温効果のあるインナーシャツや靴下を履き、体感温度を上げる

上記対策により例年と比較し、暖房の設定温度を1~2度ほど下げることができました。また夏の冷房使用量の削減に関しましても、以下の対策を予定しています。

・サーキュレーターを使い、冷房の風を効率的に室内へ循環させる
・服装の自由化を推奨し、体感温度を下げる
・窓のブラインドを閉め遮光を減らすことで、室内温度を低く保つ

このほかにも、賢い選択ができるよう日頃から考え実行したいと思います。