株式会社シナジアも賛同中!イクメン企業宣言の概要と取り組みを紹介

社内での取り組み

株式会社シナジアは、イクメン企業宣言をします。こちらのページでは、イクメン企業宣言の概要や、株式会社シナジアの取り組みを紹介します。

株式会社シナジアも賛同する「イクメン企業宣言」とは何?

イクメンプロジェクトが推進するイクメン企業宣言は、育児に参加する男性を応援する取り組みです。そもそもイクメンとは、育児に参加し自身も成長できる男性や、将来そんな人生を目指す男性のこと。

育児は夫婦で協力する必要性があり、育児に参加したいと思う男性が増えていることが、同宣言の設立背景にあります。そして男性の育児への参加は、妻である女性の負担を減らし、家庭や社会へのメリットにもつながります。

株式会社シナジアでは男性の育児休暇取得率アップを目指す】
共働き世帯が増える昨今では、夫婦で育児を協力する必要があります。そのため株式会社シナジアでは、育児休暇の取得率向上と、仕事と育児の両立支援について理解を深めるための社内勉強会に力を入れています。

子どもとの時間を十分に確保できるよう、全スタッフに育児休暇への理解を深めるための勉強会を行っています。とくに小学生までの子どもを持つ男性スタッフには、3ヶ月の育児休暇を取得するよう勧めています。

なお「育児休暇への理解を深めるための勉強会」では、パワーポイントと手持ちの資料を準備し、合計1時間30分の説明を実施。説明の後にはさらに理解を深められるよう、質疑応答の時間を30分設けています。当勉強会に参加した男性スタッフからは「子どもを持ったら育児休暇を取り、仕事と家庭を両立させたい」との感想が寄せられています。

タイトルとURLをコピーしました