ヴァージンクリニックの脱毛でデリケートゾーン黒ずみを予防【口コミ、割引情報あり】

デリケートゾーンの黒ずみ

京都府、広島県、福岡県にある医療脱毛専門のヴァージンクリニック。気軽に医療脱毛を受けられるよう患者のリスクに配慮しているだけあり、ツイッターやホットペッパービューティーでも好評です。

そんなヴァージンクリニックのメリット・デメリット、医療脱毛の特徴や料金を解説します。こちらのページでは、実際の利用者による良い口コミと悪い口コミも見ることができます。

結論から言うと、ヴァージンクリニックではデリケートゾーンの黒ずみ予防になり、美肌効果が望める医療脱毛を受けることができます。VIO脱毛の料金設定も良心的で、キャンペーンも豊富にあるので、コスパ重視の方も是非参考にしてみてください。

ヴァージンクリニックとは?デリケートゾーンの黒ずみ治療や料金、サービスの特徴

デリケートゾーン
の黒ずみ治療
の種類
医療脱毛レーザー
参考価格 VIOのみ
・1回:13,750円
・5回:59,400円
全身(顔・VIO含む)
・1回:60,500円
・5回:284,900円
診療時間 10:00~19:00
休診日 医院により異なる
支払方法 ・現金
・クレジットカード
(VISAとMastercardは分割可)
・医療ローン
割引/特典 ・ペア割
・学割
・紹介割
・のりかえ割
医院数 京都府に1院、広島県に1院、福岡県に1院
その他特徴 無料カウンセリングあり
アフターケアあり
Web予約可、完全予約制
完全個室制
女性の施術は女性看護師が担当
スタッフの指名応相談
パウダールームあり
URL https://v-clinic.jp/

ヴァージンクリニックでは、全身脱毛をはじめ部分脱毛のプランも豊富なため、体毛が気になる部位に応じてプランを選ぶことができます。

VIO脱毛プランもあり、自己処理によるデリケートゾーンの黒ずみ予防をしたい方にもイチオシ。さらに美肌効果が望める脱毛マシンを導入しているため、黒ずみのトーンアップも望めます。

医療脱毛VIOのみの相場は1回16,000円ですが、ヴァージンクリニックは1回11,880円(税込)~13,750円(税込)とリーズナブル。キャンペーン利用だとさらにお得になります。

無料カウンセリングやアフターケアがあり、施術は女性看護師が担当しているなど、心置きなく通えるポイントも多いクリニックです。

お近くのヴァージンクリニックを知りたい方は「ヴァージンクリニック3院の基本情報|診療時間やアクセスは?」をお読みください。

ヴァージンクリニックのメリット・デメリットを解説!

クリニックでのデリケートゾーンの黒ずみ治療を検討している方のために、ヴァージンクリニックのメリットとデメリットを解説します。

ヴァージンクリニックのメリット6個

ヴァージンクリニックは脱毛マシンやプラン、サービス内容が魅力的。患者が不安に思う点に配慮しているクリニックです。

メリット1.デリケートゾーンの黒ずみに効果的な医療脱毛

ヴァージンクリニックでは、厚生労働省承認器のGentleMax Pro(ジェントルマックスプロ)という脱毛マシンを導入しています。GentleMax Proに搭載のアレキサンドライトレーザーには、リフトアップや毛穴の引き締め、黒ずみ改善などのといった美肌効果も期待できます。

ただ脱毛を受けるだけでは、自己処理による肌への負担が減り、デリケートゾーンの黒ずみ予防になるだけです。しかしヴァージンクリニックではトーンアップ効果が望める脱毛マシンを導入しているため、黒ずみ予防と改善が望めるのです。

なおヴァージンクリニックのVIO脱毛は、粘膜部を除くVライン、Iライン、Oラインが対象となります。

メリット2.脱毛プランの種類が多い!VIO脱毛だけでもOK

全身脱毛専門クリニックも多くありますが、ヴァージンクリニックは全身脱毛と部分脱毛のプランから選べます。

VIO脱毛のみのプランもあるため、ピンポイントで脱毛を受けたい方は無駄なコストがかかりません。さらにVラインを好きなデザインにしたり、ハイジニーナにしたりも可能です。

顔とVIOがセットになった全身脱毛プランもあるため、VIOとその他の体毛が気になっている方も通うことができます。

ヴァージンクリニックの医療脱毛の詳細や料金について詳しく知りたい方は「ヴァージンクリニックのデリケートゾーンの黒ずみにおすすめのメニューと料金」をお読みください。

メリット3.毛質や肌質を問わず照射できる

ヴァージンクリニックの医療脱毛は毛質や肌質に関係なく受けることができます。導入している医療脱毛マシンのGentleMax Proには、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーが搭載されているためです。

アレキサンドライトレーザーは太い毛に、YAGレーザーは細い毛に照射できるのが特徴です。さらにYAGレーザーは肌の深部にレーザーが届き、表皮のメラニンには反応しないため、日焼けしている肌にも照射可能。

毛質や肌質で脱毛を断られていた方も、ヴァージンクリニックなら通うことができます。

メリット4.脱毛時の痛みに配慮してもらえる

ヴァージンクリニックは脱毛時の痛みにも配慮しています。

ヴァージンクリニックが導入している脱毛マシンGentleMax Proは、蓄熱式脱毛と比べ痛みを感じやすいのが特徴ですが、冷却システムが搭載されているため痛みを抑えることができるのです。照射と同時に冷やすことでヤケドや炎症、毛嚢炎などの肌トラブルも予防できます。

さらに希望すれば麻酔クリームも塗ってもらえます。麻酔クリームの料金はVIOの場合3,300円(税込)です。

メリット5.無料カウンセリング、無料テスト照射、アフターケアあり

ヴァージンクリニックではカウンセリング~アフターケアまで手厚いサポートが充実。

カウンセリングでは、肌の状態を入念に確認したうえで、患者の疑問点がなくなるまで説明してもらえます。カウンセリング代はかからないため気軽に相談できますよ。

さらに施術室の空きがあれば、無料でテスト照射(1ショット)が可能。カウンセリング予約時にテスト照射希望の旨を伝えてください。

また照射漏れが認められた場合は再照射が可能です。硬毛化※が起きた場合も、プランや機械を見直すなど親身に対応してくれます

※硬毛化とはうなじや背中などの薄い毛が、脱毛マシンの刺激により毛が太く濃くなる現象のこと。

メリット6.学割などの割引キャンペーンが多い

ヴァージンクリニックの京都院、広島院、福岡天神院では、下記の「医療脱毛割引キャンペーン」を実施しています。

  • ペア割
  • 学割※
  • 紹介割
  • のりかえ割

※未成年は保護者の同意書または同伴が必要

キャンペーンの種類が多く、条件に該当する方も多いでしょう。キャンペーンを利用すると10%割引になるため、キャンペーン情報は要チェックです。

ヴァージンクリニックのキャンペーン情報について詳しく知りたい方は「ヴァージンクリニックのキャンペーン情報|10%割引や10,000円クーポンの特典あり」をお読みください。

ヴァージンクリニックのデメリット4個

ヴァージンクリニックはVIO脱毛を受けたい方にぴったりのクリニック。しかし治療方法やオプション料、クリニック数などにデメリットを感じる場合があります。

デメリット1.デリケートゾーンの黒ずみ専用治療がない

ヴァージンクリニックにはデリケートゾーンの黒ずみに特化したレーザーや塗り薬の治療がありません。医療脱毛をはじめ、ハイフ、ダーマペン、顔のレーザー治療、コスメ販売を提供しているクリニックのためです。

ヴァージンクリニックで医療脱毛を受けることで、自己処理によるデリケートゾーンの黒ずみは予防できます。

レーザーや塗り薬の治療がなく、積極的なデリケートゾーンの黒ずみ改善ができません。レーザーや塗り薬を希望する方は他のクリニックに行かれることを推奨します。

デメリット2.脱毛前に剃り残しがあると別途料金がかかる場合あり

ヴァージンクリニックで医療脱毛をする場合、施術前日~当日に剃毛をしなくてはなりません。

手が届かない背中やうなじは無料でシェービングしてもらえますが、その他の剃り残しは別途シェービング代が1部位3,300円(税込)かかります。追加料金を払いたくない方は、剃毛を忘れずに行いましょう。

デメリット3.京都府、広島県、福岡県に3院しかない

ヴァージンクリニックは、京都府(京都市中京区)、広島県(広島市中区)、福岡県(福岡市中央区)に3院のみと通える方が限定されます。ヴァージンクリニックの医療脱毛は1.5ヶ月~2ヶ月に1回ペースで通うよう推奨されているため、定期的に通えることが重要です。

ヴァージンクリニックが自宅や職場から近ければ無理なく通えますが、遠方の方は通いにくさを感じる可能性があります。

ヴァージンクリニック3院の診療時間やアクセスの詳細は「ヴァージンクリニック3院の基本情報|診療時間やアクセスは?」をお読みください。

デメリット4.子ども連れで来院できない

ヴァージンクリニックにはキッズスペースがないため、子連れで来院できません。ただヴァージンクリニックの医療脱毛は、施術時間が短くキャンセル条件も寛大なため、育児中の方でも受けやすいのが特徴です。

着替え~アフターケアは全身脱毛が150~180分、VIO脱毛は30~60分。全身脱毛は1回で全身に照射するため、パーツ毎に通う必要もありません。

さらに急用が入った場合は前日19:00までに連絡すればキャンセル料はなし。家族や保育所に子どもを預けられる方であれば、隙間時間を利用し医療脱毛を受けられる場合もあるでしょう。

ヴァージンクリニックのデリケートゾーンの黒ずみにおすすめのメニューと料金

ヴァージンクリニックの医療脱毛プランの料金や特徴を解説。デリケートゾーンの黒ずみに悩む女性のために、VIO脱毛が含まれるプランに絞って紹介します。

ヴァージンクリニックのメニューと料金一覧

メニュー 料金(税込) 施術方法 おすすめの人 詳細リンク
医療脱毛プラン VIOのみ
・1回:13,750円
・5回:59,400円
全身(顔・VIO含む)
・1回:60,500円
・5回:284,900円
GentleMaxPro まとめて脱毛を受けたい方 部位別脱毛の詳細
部位別脱毛 Vライン
・1回:4,950円
・5回:20,900円
Iライン
・1回:6,600円
・5回:27,500円
Oライン
・1回:4,950円
・5回:20,900円
GentleMaxPro 部分的な体毛が気になる方 医療脱毛プランの詳細

医療脱毛プランはまとまったパーツを、部位別脱毛は細かなパーツのみを照射するプランです。全身(顔・VIO含む)の対象部位は、顔、VIO、腕、脚、脇、うなじ、胸部、乳輪周辺、腹部、背部、臀部です。

全プランは1回、5回のプランから選べます。1回より5回の方が単価も割安のため、続けて通う場合は5回プランを選ぶとお得です。

無料のテスト照射より本格的にお試ししたい方や、すでに他社で脱毛経験があり5回も受ける必要がない方は、1回プランを選ぶとよいでしょう。

ヴァージンクリニックの医療脱毛プランの料金と相場を比べた結果

ヴァージンクリニックの医療脱毛プランの料金と相場を下記にまとめます。

■ヴァージンクリニックの医療脱毛プランの料金

  • VIOのみ:1回11,880円(税込)~13,750円(税込)
  • 全身(顔・VIO含む):1回56,980円~60,500円(税込)
■医療脱毛の相場

  • VIOのみ:1回16,000円
  • 全身(顔・VIO含む):1回53,000円

ヴァージンクリニックのVIOのみは相場と比べ2,250円~4,120円割安のため、他社より安く利用できることが多いでしょう。

一方ヴァージンクリニックの全身(顔・VIO含む)は、相場より3,980円~7,500円割高です。全身脱毛希望の場合は、他社の方が割安の可能性があるため、安さ重視の方は複数のクリニックの料金を比べたうえで検討しましょう。

ヴァージンクリニックの「医療脱毛プラン」「部位別脱毛」の詳細

料金(税込) VIOのみ
・1回:13,750円
・5回:59,400円
全身(顔・VIO含む)
・1回:60,500円
・5回:284,900円
Vライン
・1回:4,950円
・5回:20,900円
Iライン
・1回:6,600円
・5回:27,500円
Oライン
・1回:4,950円
・5回:20,900円
施術方法 GentleMaxPro
通うペース 1.5ヶ月~2ヶ月に1回
所要時間 ・VIOのみ:150~180分
・全身(顔・VIO含む):30~60分
※着替え、アフターケアの時間も含む
脱毛に
かかる期間
約8ヶ月以上
痛み VIOラインはゴムで弾かれたような痛みあり
ダウンタイム 照射後12時間以内は飲酒禁止など

ヴァージンクリニックは医療脱毛のプランが豊富で、気になる部位に応じてプランを選ぶことができます。2種のレーザーを搭載した脱毛マシンGentleMax Proを使用しており、毛質や肌質を問わず照射可能。

個人差はありますが、1.5ヶ月~2ヶ月に1回ペースで最低5回の照射が必要となり、脱毛にかかる期間は約8ヶ月以上が目安です。

冷却システム搭載の脱毛マシンを導入していますが、毛が太い部分や皮膚が薄い部分、骨が近い部分は痛みを感じることがあります。VIOラインは痛みを感じやすいため、痛みに弱い方は麻酔クリーム※を希望するとよいでしょう。

ダウンタイム中は飲酒や入浴、予防接種などに制限があります。ダウンタイムの詳細を知りたい方は「医療脱毛のダウンタイムはどれくらい?ダウンタイム中の注意点を教えて。」をお読みください。

ヴァージンクリニックの脱毛マシンは肌のトーンアップ効果が望めるため、デリケートゾーンの黒ずみが気になる方にもぴったり。医療脱毛をすることで毛が生えるスピードが遅くなると、自己処理の回数も減るため黒ずみ予防にもつながります。

※麻酔クリームの料金:VIOの場合3,300円(税込)

■「医療脱毛プラン」「部位別脱毛」のおすすめポイント

  • 毛質や肌質を問わず照射できる!太い毛や細い毛がある方や日焼け肌の方も利用可
  • VIO脱毛はゴムで弾かれたような痛みを感じやすいが、麻酔クリームの希望が可能
  • トーンアップ効果が望める脱毛マシンを使用!自己処理の回数が減れば黒ずみ予防に

ヴァージンクリニックの口コミをツイッターで調査!良い口コミVS悪い口コミ

ツイッターにはヴァージンクリニックの口コミが多く投稿されており、利用者数の多さが伺えます。良い口コミが目立ち、痛みの少なさや医療脱毛の効果、スタッフの対応が好評でした。

ただ悪い口コミもいくつかあったのも事実です。ヴァージンクリニックの良い口コミと悪い口コミを見て、どんなクリニックなのかを分析したので是非参考にしてみてください。

ヴァージンクリニックの良い口コミ

VIOと脇を脱毛したけど、もともと痛みに強いからか全く痛くなかった!麻酔クリームも要らなさそうだし追加料金を節約できる。

ヴァージンクリニック京都院の全身脱毛4回目をレポ。Iラインはしぶといけど、Vラインの剛毛がやわらかくなり量も減ってきました。

1回しか照射してないのに、毛が生えるスピードが遅くなったかも。VIOは麻酔クリームをすれば耐えられる。

美容クリニックにはツンとしたスタッフさんが一人くらいはいるイメージだけど、ヴァージンクリニックにはいなかった。

看護師さんが2人で対応してくれるので施術が早く終わりました。手が届かない背中もシェービングしてもらえて有難い。

二の腕が硬毛化を起こしてしまいクリニックに相談したら機械を変更してもらえ改善されました。背中やうなじは硬毛化しませんでした。

ヴァージンクリニックの悪い口コミ

シェービング代を取られた方もいるようなので剃り残しには厳しそう。今回は初回なのでシェービング代がかからなかったけど、次回からは剃り残しに注意しよう。

VIO脱毛は麻酔クリームを塗ってもらったので痛くなかった!痛さより照射時の音にびっくりした。

脱門マシンの出力を上げて欲しい…。

ヴァージンクリニックの口コミからわかること

ヴァージンクリニックのVIO脱毛は、「痛い」より「痛くない」という口コミが多かったです。麻酔クリームを使い、痛みを軽減できた方もいました。

ただ照射時の音が大きいという声があったため、音に敏感な方はカウンセリング予約の際にテスト照射を希望し、音を確認するとよいでしょう。

また医療脱毛を受け1回で変化を感じた方や、VIO脱毛は4回目で効果を実感できた方がいました。ただ「IラインはVラインより回数がかかる」という口コミもありました。

ヴァージンクリニックの口コミからわかるスタッフのイメージは、優しい、親切、手際が良いです。硬毛化を起こしても機械をかえて対応してくれるなど、親切に対応してもらえる印象です。

「出力が低い」という悪い口コミもありますが、この場合は相談することを推奨します。

ヴァージンクリニックではうなじと背中は剃毛してもらえますが、その他はシェービング代が1部位3,300円(税込)かかります。「剃り残しに厳しい」という口コミもあったため、追加料金を払いたくない方は脱毛前の自己処理を徹底しましょう。

ヴァージンクリニックのキャンペーン情報|10%割引や10,000円クーポンの特典あり

ヴァージンクリニックの京都院、広島院、福岡天神院では、医療脱毛を新規契約した方向けの割引キャンペーンが4つあります。各キャンペーンの条件と特典は下記の通りです。

割引キャンペーン 割引/特典
ペア割 同日に2人で来院し契約すると10%割引。
学割 学生証や学生であることの
証明書を提示すると10%割引。
紹介割 ヴァージンクリニック利用者から
紹介されると10%割引となり、
紹介者にも10,000円クーポンをプレゼント。
のりかえ割 他クリニックやサロンの
診察券や会員証などを
提示すると10%割引。

※予告なく変更・終了する場合あり
※他キャンペーンと併用不可

ヴァージンクリニックで医療脱毛を受ける時の流れ

ヴァージンクリニックの医療脱毛の流れは下記の通りです。

  • STEP1.予約
  • STEP2.カウンセリング
  • STEP3.申込み、会計
  • STEP4.施術
  • STEP5.アフターケア

ヴァージンクリニックには、無料カウンセリングや無料テスト照射があります。カウンセリング当日の施術ができるため、すぐに医療脱毛を受けたい方にもイチオシです。

STEP1.予約

ヴァージンクリニックでは契約前にカウンセリングを必ず受けなくてはなりません。

まずはお近くのヴァージンクリニックに無料カウンセリング予約を入れましょう。予約は電話、LINE、メールででき、カウンセリング希望日や連絡先などを伝えます。

カウンセリング予約の変更・キャンセルは電話またはメールで行うことができます。また予約の際にオンラインカウンセリングやテスト照射の希望の旨も伝えてください。

STEP2.カウンセリング

予約日に来院したら、受け付けを済ませ問診表を記入します。記入内容は、悩みや既往歴、アレルギーの有無などです。

医師によるカウンセリングでは、疑問点が解消されるまで相談でき、一人ひとりに合ったプランを紹介してもらえます。

初回カウンセリングの所要時間は30分~60分程度です。契約する際に支払うことになるため、現金やクレジットカードを用意しておきましょう。

STEP3.申込み、会計

プランが決まったら申込書に記入します。未成年者は保護者の承諾が必要となるため、保護者の方に同伴してもらうか、未成年者同意書を記入してもらってください。申込みが済んだらプラン料金を支払います。

STEP4.施術

施術は女性看護師が担当してくれ、患者の状態を見ながら丁寧に照射。リラックスできるよう声をかけてくれたり、痛みに合わせて照射したりするため、痛みに弱い方や脱毛初心者の方でも気兼ねなく利用できます。

さらに衣服を脱ぐ時用のガウンや紙ショーツが完備されているため、恥ずかしさも軽減されます。

STEP5.アフターケア

医療脱毛を受けた箇所は、日々の保湿と日焼け対策が欠かせません。

初回は赤みが出た時用の薬を無料で処方してもらえます。2回目以降は処方薬が有料となり、料金は小250円(税込)、大500円(税込)です。

他にも赤みが出た際は、濡れたタオルで冷やすのも効果的です。さらに肌トラブルを起こした際にクリニックへ連絡すると、無料で診察してもらえます。

ヴァージンクリニックは医療脱毛が魅力!自己処理で黒ずんでいる方におすすめ

ヴァージンクリニックは下記の人にイチオシのクリニックです。

  • 美肌効果が望める脱毛を受けたい方
  • 医療脱毛の痛みが気になっている方
  • 部位別に脱毛プランを選びたい方
  • VIO脱毛を安く受けたい方
  • カウンセリングやアフターケアを重視する方

ヴァージンクリニックはトーンアップ効果が望めるGentleMax Proを導入しており、デリケートゾーンの黒ずみが気になる方にもぴったり。

さらに全身脱毛と部分脱毛のプランがあるため自分に合ったプランを見つけることができ、VIOのみの脱毛プランは相場より割安です。

麻酔クリーム(VIOの場合3,300円(税込))の希望が可能で、痛みに弱い方も気兼ねなく通うことができます。ヴァージンクリニックには無料カウンセリングもあるので、気になっている方は是非相談してみてください。

ヴァージンクリニックに関するQ&A

医療脱毛のダウンタイムはどれくらい?ダウンタイム中の注意点を教えて。
ヴァージンクリニックの医療脱毛のダウンタイムは下記の通りです。

  • 施術後の毛抜きによる自己処理
  • 12時間以内の飲酒
  • 当日の入浴
  • 10日間以内の予防接種

医療脱毛の施術後は肌が敏感になっており赤みやかゆみが出やすいため、ダウンタイム中の注意点は守るようにしましょう。

医療脱毛の施術ができない人はどんな人?
ヴァージンクリニックでは下記の場合、医療脱毛を受けることができません。

  • 健康状態に問題がある方
  • 肌トラブルがある方
  • 妊娠中、授乳中の方
  • タトゥーのある部位と周囲3cm~5cm
  • 日焼け後1ヶ月以内
  • 生理中のVIO脱毛

施術を受けることができるか不安な方は、カウンセリングの際に確認するとよいでしょう。

キャンセルは何日前に連絡すればいい?キャンセル料はいくら?
ヴァージンクリニックでは前日19:00までキャンセル可能です。予約前日が休診日の際は、前々日19:00までに連絡してください。

キャンセル可能期間を過ぎると、1回分の消化またはプラン料金100%分のキャンセル料が発生します。15分以上遅刻した場合もキャンセル扱いとなるため、こちらは注意しましょう。

医療脱毛はヴァージンクリニックの全医院で受けられる?
はい。ヴァージンクリニックの医療脱毛は、京都院、広島院、福岡天神院の全医院で受けることができます。

ヴァージンクリニック3院の基本情報|診療時間やアクセスは?

ヴァージンクリニックは京都院、広島院、福岡天神院の3院あります。各院の基本情報と特徴を紹介するので、検討中の方は参考にしてみてください。

ヴァージンクリニック 京都院

電話番号 075-708-8113
住所 京都府京都市中京区大黒町71
イーグルコート京都六角雅心庵2F
アクセス ・京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅
・京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅
・京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅
・阪急電鉄京都本線「京都河原町」駅
各駅より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 なし
支払方法 ・現金
・クレジットカード(VISAとMastercardは分割可)
・医療ローン
駐車場 なし
URL https://v-clinic.jp/clinic/kyoto/

ヴァージンクリニック 京都院は、四条・烏丸エリアの六角通り沿いにある、医療脱毛をメインとする美容皮膚科です。医療脱毛をはじめ、レーザーシャワー、レーザーフェイシャル、コスメのメニューがあります。

京都院の外装と内装は京都らしさをテーマとしており、来院時は癒しの時間を過ごすことができます。タオルの素材にこだわるなど、細部まで過ごしやすさにこだわったクリニックです。

京都市営地下鉄烏丸線、京都市営地下鉄東西線、阪急電鉄京都本線の駅より5分でアクセス可能。休診日がなくスケジュールに合わせて予約を入れやすいのが特徴です。

ヴァージンクリニック 広島院

電話番号 082-207-0007
住所 広島県広島市中区大手町1-4-1
平田ビル3F
アクセス ・広電本線「紙屋町西」駅より徒歩1分
・アストラムライン「本通」駅より徒歩3分
診療時間 10:00~19:00
休診日 月曜日、火曜日
支払方法 ・現金
・クレジットカード
(VISAとMastercardは分割可)
・医療ローン
駐車場 なし
URL https://v-clinic.jp/clinic/hiroshima/

ヴァージンクリニック 広島院は、紙屋町・八丁堀エリアに所在する美容皮膚科です。医療脱毛、ダーマペン、ハイフ、ボトックス注入のメニューがあります。

広島院は広電本線「紙屋町西」駅より徒歩1分、アストラムライン「本通」駅より徒歩3分と駅チカで、エディオンの向かい側にあります。近隣には「そごう」や「本通商店街」があり、ショッピングついでの来院も可能です。

ヴァージンクリニック 福岡天神院

電話番号 092-791-3912
住所 福岡県福岡市中央区今泉2-5-28 ノイラ天神2F
アクセス ・地下鉄空港線「天神」駅
・地下鉄七隈線「天神南」駅
・天神大牟田線「西鉄福岡(天神)」駅
各駅より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00
休診日 なし
支払方法 ・現金
・クレジットカード(VISAとMastercardは分割可)
・医療ローン
駐車場 なし
URL https://v-clinic.jp/clinic/fukuoka-tenjin/

ヴァージンクリニック 福岡天神院は、2020年10月に開院した医療脱毛クリニック。医療脱毛の他、ダーマペン、ハイフ、コスメのメニューがあります。

九州一の繁華街である天神エリアにあり、地下鉄空港線、地下鉄七隈線、天神大牟田線の各駅より徒歩5分。北九州や久留米方面からもアクセスしやすいクリニックです。

また国体道路沿いにあるため車でもスムーズに通うことができます。休診日がなくスケジュールに応じて予約を入れやすいのが特徴です。

ヴァージンクリニックのドクター紹介

医療法人緑風会 ヴァージンクリニック 理事長、院長
佐々木 朋宏ドクター

広島大学医学部を卒業後、広島大学医学部附属病院、広島県立広島病院、大手美容外科・美容皮膚科などの勤務経験を経て、2020年4月にヴァージンクリニック京都院を開院、2021年10月に医療法人緑風会を設立し理事長に就任。

タイトルとURLをコピーしました