宅配クリーニングのリナビス【口コミ評判が最悪?】実際試して真相解明

リナビス宅配クリーニング

「リナビス最悪という口コミを見つけて、トラブルがないか心配」
「本当にシミが落ちるの?衣類の縮みや紛失がないか気になる…」

実際リナビスを利用した方の口コミを調べると、「仕上がりに不満」「メールが届かない」などが見つかります。再仕上げサービスや、問い合わせ先を知らないと、リナビス利用時のトラブルの元となるのです。

当編集部では77店の宅配クリーニングの、サービスや料金、利便性などを比較しました。その結果リナビスは総合2位にランクインした宅配クリーニングです。

こちらのページでは、リナビスの悪い口コミからわかったトラブル回避方法や料金一覧、クリーニング品質について紹介しています。リナビスのトラブル回避方法を知っていれば、より仕上がり満足度が高まり、「メールが届かない」などの悩みもなくなります。

リナビスは無料で「シミ抜き・毛玉取り・ボタン取付け」を行ってくれ、サービス精神旺盛の宅配クリーニングです。

宅配クリーニング「リナビス」とは?会社概要や5つの特徴を解説

タイプパック
パック
料金
(税込)
衣類5点コース:9,405円
送料無料
一部地域・離島は
別途2,090円~
サービスの
こだわり
(無料)
  • シミ抜き
  • 毛玉取り
  • ボタン取付け
有料
オプション
  • 防臭加工
  • 防カビ加工
  • 撥水加工
最短仕上げ
日数
約8営業日~
再仕上げ
期限
7日以内
保管
サービス
12ヶ月
集荷
キット
あり
対応
エリア
全国

リナビスは、1968年創業の老舗クリーニング店「株式会社東田ドライ」が運営する、宅配クリーニングサービスです。テレビ東京「カンブリア宮殿」ではリナビス放送され、インスタグラムでも利用者から多くの投稿がされています。

「おせっかいなサービス」が魅力のリナビスは、シミ抜きや送料、最大12ヶ月間のお預けサービスも無料でやってもらえます。スピードよりもクリーニングの品質に重きをおいている宅配クリーニングです。

リナビスは「パック」で注文するタイプのため、衣類の点数で料金が決まっています。そのためリナビスでは、料金単価の高い冬物のコートやダウンを出すと、よりお得に利用できます。

■リナビスの運営会社概要

運営会社:株式会社東田ドライ
代表取締役社長:東田伸哉
設立:1968 年7月6日
売上高:8億円(2018年度見込み)

特徴1.創業60年「東田ドライ」の宅配クリーニング

リナビスの運営元「株式会社東田ドライ」は、地域密着型の老舗クリーニング店として、関西圏に5つの店舗を展開しています。

「東田ドライ」は田舎の地域にあり、価格競争を気にせず、丁寧に手作業でクリーニングを行ってきたクリーニング店です。そして40年以上のクリーニング歴を持つベテランの職人も在籍しています。

そんな「東田ドライの丁寧で高品質なサービスを全国に届けたい」という想いの元、宅配クリーニングの「リナビス」が誕生したわけです。

特徴2.「8つのおせっかい」無料サービスが多い

リナビスが力を入れている、「8つのおせっかい」な無料サービスは次の通り。

  • シミ抜き
  • ボタン修理
  • 毛玉取り
  • 往復の送料
  • 衣類の預かりサービス(最長12ヶ月)
  • 再仕上げ(7日以内)
  • クリーニング相談(「指示カード」)
  • おせっかい

リナビスでは、依頼がなくてもシミやボタン修理、毛玉取りを行ってもらえます。

また衣類の気になる点を伝えられる「指示カード」も無料です。リナビスなら、「シミが気になる」「有料オプションの汗抜き加工をして欲しい」「この衣類は手を加えないで欲しい」など、細かく相談できるのです。※集荷キット不要を選択した場合、「指示カード」はついてきません。

リナビスでは送料が一切かかりません。集荷キットの受取、衣類の発送・受取の送料がすべて無料です。※一部地域・離島は別途2,090円~の送料がかかります。

衣類クリーニングコースには、お預けサービスがついています。最長12ヶ月も衣類を預けられ、必要なタイミングで取り出しが可能です。

リナビスをはじめ、「最長12ヶ月衣類を預けられる宅配クリーニング店」の紹介は、こちらのページにおまとめしています。

特徴3.高品質なクリーニング技術

リナビスには、40年以上のベテラン職人が5名在籍しています。そして半数近い職人が、20年以上のクリーニング経験を持っているのです。機械作業を超える手作業で、衣類の検品から仕上げまでを行っています。

またリナビスでは、衣類によって20種類以上もの洗い方を分けているのが特徴。洗濯法の判別は、長年の知識と経験を持つ職人がいるからこそできる技です。

特徴4.モンクレールなど高級ブランド品にも対応

リナビスではクリーニング歴40年以上の職人が、手作業で丁寧にクリーニングを行います。そのためモンクレールをはじめとする以下の高級ブランド品も、安心して宅配クリーニングに出せるのです。

  • モンクレール
  • カナダグース
  • アルマーニ
  • タトラス
  • デュベティカ

さらにリナビスでは、カシミヤ・アンゴラ・絹・麻などの高級素材も、宅配クリーニングに出すことができます。

特徴5.3~20点のパックあり!少量でも大量でも出せる

リナビスは単品ではなく、「衣類5点で税込9,405円」のようにパックで料金が決まっています。どんな衣類を出しても一律料金になり、クリーニング単価の高い冬物衣類を出すほどお得にリナビスを利用できます。

ちなみにリナビスの宅配クリーニングは、3点・5点・10点・20点のコースから選べます。各コースにあった注文のタイミングを以下にまとめます。

  • 衣類3点コース:お試しで出したい時、少量で出したい時
  • 衣類5点コース:少量で出したい時
  • 衣類10点コース:家族の衣類をまとめて出したい時
  • 衣類15点コース:シーズンオフになった衣類をまとめて出したい時

ライフスタイルやその時の状況でコースを選べるのは、3~20点のパックがあるリナビスならではのメリットです。

「宅配クリーニングの単品とパックのメリット・デメリットの詳細」に関しては、こちらのページをお読みください。

宅配クリーニング「リナビス」の口コミ評判は最悪?ツイッターやインスタで調査

リナビスを実際利用した方の口コミを、ツイッターとインスタで調べた結果、良い口コミと悪い口コミが見つかりました。おせっかいなクリーニングサービスは評判がいいのですが、「仕上がりに不満」「衣類の返却メールが届かない」という悪い口コミもあるのが現状です。リナビスで最悪な事態を防ぐには、再仕上げサービスの利用とメールの受信設定がカギとなります。

宅配クリーニング「リナビス」のツイッターの口コミ

宅配クリーニング「リナビス」のインスタの口コミ

宅配クリーニング「リナビス」の口コミからわかるメリット・デメリット

リナビスの口コミ・評判からわかるメリットとデメリットを以下にまとめます。

■メリット

  • シミ抜きやボタン取付け、破れを直してくれた
  • ファーなどの特殊素材も無料でクリーニングしてもらえた
  • 仕上がりに満足、キレイに返ってくる
  • 割引券やポイントが貯まってお得
■デメリット

  • リナビスからメールが来ない
  • サービス内容が期待通りでなかった

口コミ・評判からわかるリナビスのメリットは、仕上がり満足度の高さです。無料サービスに満足している利用者が多かったです。リナビスを利用して、衣類が縮みや紛失に困っている方も見つかりませんでした。

ただリナビスは、「メールの返事が来ない」という悪い口コミもあり、返却予定日を過ぎてもメールが来なかった方もいます。しかしリナビスには、仕上がりやメールに関するトラブルを防ぐ方法があります。

宅配クリーニング「リナビス」で失敗しないためのポイント

もしリナビスに出した衣類の仕上がりに満足できなかった場合は、再仕上げサービスを利用しましょう。リナビスは1週間以内であれば、無料で再仕上げサービスを行っています。リナビスは再仕上げ対応の期間が1週間以内と短いため、衣類が到着したらすぐに衣類を確認することが大切です。

リナビスからメールが来ない理由は、パソコンやスマホのメールフィルターに原因があると考えられます。リナビスからメールが来ない場合は、メールの受信設定を確認し、それでも解消されない時はリナビスに直接問い合わせてください。

【2021年最新】「リナビス」のキャンペーン!友人紹介で500円分のQUOカード

リナビスのキャンペーンでは、500円分のQUOカードや100円オフの割引券がもらえます。リナビスのキャンペーンは期間が限定されていたり、利用時の注意点もあるため、そちらも併せて紹介します。

キャンペーン1.ご家族・お友達紹介キャンペーン

期間:なし

「ご家族・お友達紹介キャンペーン」とは、リナビスを利用している方が、新規で家族や友人に紹介すると両方に「500円分のQUOカード」がもらえるキャンペーンです。リナビス公式ホームページ内にある、「ご家族・お友達紹介キャンペーン」の申し込みページから手続きを行います。

リナビスの紹介は、LINE・メール・Facebook経由でできるため簡単です。なお500円分は、QUOカードのデジタル版「QUOカードペイ」に付与されます。

※500円分のQUOカードは、紹介された方がリナビスを利用すると進呈されます。

キャンペーン2.LINEお友達追加「100円オフ」

期間:2021年12月31日

リナビスの公式LINEをお友達登録すると、100円オフの割引券がもらえます。一人につき1回だけ、衣類5点・10点・20点のコースで利用できます。なお衣類3点コースでは利用できません。

※他の割引券とは併用不可。
※注文後のクーポン利用不可。

宅配クリーニング「リナビス」集荷~配達|使い方や仕上がり満足度をレビュー

リナビスのクリーニング品質や集荷キットの使いやすさを確かめるために、「衣類5点コース」を利用してみました。リナビスを利用する際の大きな流れは次の通り。

実際のリナビスの流れや仕上がりの様子、利用してみてわかったリナビスが向いている人・向かない人を解説します。

ステップ1.会員登録・注文

はじめてリナビスを利用する時は、リナビスのホームページで新規会員登録を行います。リナビスは無料で会員登録できます。

会員登録ができたら、リナビスのホームページ内の「希望のコースページ」から宅配クリーニングを注文。リナビス宅配クリーニングの注文時には、以下4点を入力します。

  • 衣類の点数
  • 集荷キット手配の有無
  • 有料オプション
  • 指示カード

集荷キットは有料で550円(税込)かかります。自分でダンボールを用意できる方は、「集荷キット不要」を選択しましょう。

「臭わん加工」や「汗抜き加工」、「カビ抜き加工」など、必要に応じて有料オプションを選択していきます。私は無料の「指示カード」を利用したかったので、こちらも選択しました。

注文が確定したら、希望の受取日時を選択して注文完了です。

ステップ2.集荷キット到着

集荷キットが注文後3日後に集荷キットがポストに投函されていました。2回目以降はクリーニング返却時に同梱された集荷キットを利用できるため、集荷キットを待たなくてよいです。

集荷キットの中身は次の通りです。

  • 集荷バッグ
  • ご利用ガイド
  • 申込書
  • 結束バンド
  • 着払い伝票
  • 指示カード

衣類クリーニングコースの集荷バッグはサイズが45×50×40cm(縦×横×高さ)で、「かさばる衣類も入りそう!」と感じるほど大きかったです。そして申込書に氏名や衣類の点数など、必要事項を記入します。

注文時に選択した指示カードに、シミ抜きや汗抜きの要望を記入し、衣類のタグやボタンホールに取り付けます。クリーニングに関する指示を細かくできるのは、リナビスならではの特徴です。

あとクロネコヤマトの着払い伝票が、集荷キットと同梱されていたため、自分で用意しなくてよくて楽チンでした。

ステップ3.梱包

リナビスでは、衣類のボタンとファスナーは開けたまま出すよう指定されています。付属品は衣類に付けた状態で送ります。

集荷バッグに衣類と申込書を入れ、ファスナーを閉めます。ファスナーとファスナーが開かないよう同梱されていた結束バンドで留めます。

梱包方法については、利用ガイドに書かれており安心して梱包できました。

ステップ4.発送

リナビスは自分でクロネコヤマトへ集荷依頼をしないといけないため、この点はやや面倒に感じました。集荷予定日時にクロネコヤマトが自宅に来たら、集荷バッグを渡します。

衣類クリーニングコースは、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどコンビニから24時間いつでも発送可能です。コンビニ発送なら深夜でも送れるため、日中自宅にいない方でも宅配クリーニングを利用できます。

ステップ5.受け取り

発送してから10日後、受取予定日時にクリーニングされた衣類が返ってきました。リナビスはお急ぎ便がなく、作業が丁寧なため、他の宅配クリーニングより届くのが遅めです。

しかしワイシャツの仕上がりがよく、「指示カード」に記載した襟袖の汚れもキレイに落としてもらえました。

気づかなかったスカートのシミ落としや、ダウンのほつれも直してくれていて感動。セーターの縮みもなかったです。「リナビスの検品レベルは高い」と感じました。

コートのシワが気になり再仕上げサービスを利用したら、対応もよく、納得のいく仕上がりになって返ってきました。

宅配クリーニング「リナビス」が向いている人向かない人

リナビスの宅配クリーニングを利用してみて、わかったことを以下にまとめます。

  • 「指示カード」がありクリーニングの要望を細かく伝えられる
  • 自分で気づかなかった箇所の、シミ抜きやほつれ直しもしてくれる
  • 再仕上げサービスの問い合わせ時など、コールセンターの対応がよい
  • 発送から10日かかり納品が遅かった
  • 自分で集荷依頼をしないといけなくて少し面倒

リナビスは仕上がり満足度を重視する方に向いている宅配クリーニングです。指示カード」で伝えた箇所はもちろん、指定以外の部分もクリーニングやほつれ直し、毛玉取りも行ってもらえます。

一方でスピード重視の方や利便性を重視する方には、リナビスは向いていません。「2~3日で仕上げて欲しい」「集荷依頼もやってもらいたい」という方は、リナビスよりリネットを利用した方がよいでしょう。

リネットに関するくわしい内容は、こちらのページをお読みください。

宅配クリーニング「リナビス」のコース料金一覧

リナビスでは衣類をはじめ、寝具やカーテン、絨毯と幅広い宅配クリーニングを実施しています。家庭では洗うのが難しい、着物や革製のブランド品専用コースもあるのが特徴です。リナビスの各コースに関する料金を、以下の表にまとめます。

コース名コースの
価格
(税込)
最長12ヶ月
のお預かり
サービス
クリーニング
衣類3点コース
7,524円
クリーニング
衣類5点コース
9,405円
クリーニング
衣類10点コース
12,870円
クリーニング
衣類20点コース
21,780円
洗わない
クリーニング
5点コース
4,675円
洗わない
クリーニング
10点コース
8,250円
洗わない
クリーニング
20点コース
15,400円
衣類保管
コース
4,950円
靴保管
コース
4,730円
ビジネス
スーツ
コース
5,247円
着物コース16,500円~
布団コース9,680円~
布団コース
(レンタル掛布団付)
18,480円~×
布団コース
(レンタル掛布
団&敷布団付)
27,800円~×
布団リフォーム
コース
25,300円~×
毛布コース5,819円
ぬいぐるみ
コース
6,600円
カーテン
コース
6,600円~×
絨毯コース4,312円~×
リュック
コース
4,235円~×
皮革・ブランド品のバッグ
クリーニングコース
26,400円×
皮革の衣類
クリーニングコース
15,400円×
皮革・ブランド品の靴
クリーニングコース
17,600円×
皮革・ブランドの
財布・小物
クリーニングコース
17,600円×

「洗わないクリーニングコース」は、クリーニングはせず、ボタン取付け・毛玉取り・アイロンがけ・ほつれ直し・12ヶ月のお預けサービスがついたコースです。アイロンがけやボタン取付けが面倒な方に推奨します。

クリーニングはせず、「衣類や靴を預けるだけのコース」もあります。最長12ヶ月預けられ、1つの集荷キットに20点まで入れられます。クリーニングをしないため4,950円(税込)とリーズナブルで、クローゼットをスッキリさせたい方にぴったり。

「ビジネススーツコース」には、標準で汗抜き加工がついています。スーツ上3点、スーツ下3点の合計6点まで出せ、最長12ヶ月預けることができます。

「寝具コース」は、防ダニ加工がついているのが特徴です。集荷もクリーニングもお任せできるため、重たい寝具を持ち運ぶ手間が省けて便利です。リナビスでは寝具のレンタル付きコースもあり、クリーニング中も寝具に困りません。

他にも革製品のブランド品のクリーニン・修復・色修正を行う「皮革・ブランド品クリーニングコース」や、電気カーペットも対応可能な「絨毯コース」などがあります。

リナビスでは点数毎に料金が決まったパックタイプの宅配クリーニングです。宅配クリーニングには1点ずつ出せるところや、詰め放題で出せるところもあります。

宅配クリーニングを単品で依頼したい方はこちら(内部リンク:「TOPページ」の「少量1点からOKの宅配クリーニング3選」の項目へリンク)、詰め放題で出したい方はこちら(内部リンク:「TOPページ」の「詰め放題の宅配クリーニング2選」の項目へリンク)をご参照ください。

宅配クリーニング「リナビス」に関するQ&A

宅配クリーニング「リナビス」で扱えない衣類は何ですか?

リナビスのクリーニング衣類コースでは、以下の衣類や素材は取扱いができません。

  • ドライクリーニングと水洗いができないもの
  • 洗濯表示がないもの
  • 汚れや破損が激しいもの
  • 濡れている衣類、ペットが使用したもの
  • 毛皮素材、マッキントッシュ素材、オイル加工のもの
  • ウェディングドレス、下着、水着
  • 90cm以上のぬいぐるみ

フードや襟の付属品ファーは、リナビスのクリーニング衣類コースに出せます。着物は「着物コース」に、革製品は「皮革・ブランド品クリーニングコース」に出しましょう。

宅配クリーニング「リナビス」の衣類のカウント方法を教えてください。

リナビスのクリーニング衣類コースは、以下のように衣類をカウントします。

  • スーツ上1点⇒1点扱い
  • スーツ下1点⇒1点扱い
  • 子供服1点⇒0.5点扱い
  • 浴衣1点⇒2点扱い
  • 付属品1点⇒0点

コートについたフェイクファーやベルトなどの付属品は、0点扱いとなります。つまりコートと付属品で合計1点と換算されるのです。

ただし付属品がリアルファーで取り外しができる場合1点扱いとなり、コートとファーで2点と換算されます。取り外しができないリアルファーは0点扱いです。

宅配クリーニング「リナビス」の問い合わせは電話でできますか?

はい、リナビスには以下の電話番号から問い合わせが可能です。

電話番号:050-3628-4810
受付時間:月~土10:00~17:00(定休日:日・祝)

宅配クリーニング「リナビス」の解約方法が知りたい。

リナビスは会員登録無料のため、解約をしなくても会費は発生しません。しかし「リナビスを、きちんと解約しておきたい!」という方は、電話または問い合わせページから手続きをしてください。

問い合わせページからのリナビス解約方法は次の通りです。

  1. 問い合わせページ(https://rinavis.com/f/inquiry)を開く
  2. 専用フォームに、氏名や電話番号、退会希望の旨などを入力し送信
  3. リナビスから解約手続き受領のメールが届く
リナビスからのご案内メールを停める際は、マイページから設定可能です。マイページの登録内容の変更項目で、お知らせメールの受信設定を「受信しない」に変更してください。

なおリナビスの解約はマイページからはできませんので、ここだけは注意しましょう。

宅配クリーニング「リナビス」の集荷キットが入らない場合はどうしたらいいですか?
どうしてもダウンやコートが多く集荷バッグに入らない時は、160cmサイズ以内のダンボールに入れて発送すれば引き受けてもらえます。
タイトルとURLをコピーしました