お知らせ

お知らせ

年末年始のお休みお知らせ

株式会社シナジアの2020年末と2021年始の営業日のお知らせ

年末年始のお休みの日程は以下になります。 2020年12月30日~2021年1月3日までお休みをいただきます。 営業再開は、2021年1月4日午前9時からとなります。 本年は誠にお世話になりました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

社内での取り組み

「スマート・ライフ・プロジェクト」に関する活動報告|運動について勉強会を実施しました

株式会社シナジア(以下、当社)は、「毎日+10分の運動でもっと健康に!」をテーマに掲げ、社員を対象に勉強会を実施しました。当社はITコンサルタントを行う会社です。 「毎日+10分の運動」の勉強会の内容 おもな活動内容としては、運動の大切さについて学ぶことから、社員の日常的な身体活動調査や「毎日+10分の運動」の具体例の紹介です。適度な運動は、肥満予防をはじめ健康寿命を伸ばすためにも重要です。現在リモートワークでの勤務が続いているため、勉強会ではオンライン会議アプリを使用しました。 またリモートワークが増えることでの身体活動の低下を防ぐために、通勤以外でできる+10分の運動を各自が提案。「自宅でのデスクワークは、とくに脚がむくむ」との声もあり、こまめに休憩を挟み、歩行やストレッチの必要性を感じている社員もいました。 今後の活動予定について 今後は社員の家族をはじめ、地域住民の方にも呼びかけ、健康に関する勉強会を開きたいと考えます。そして運動のほか、食生活や禁煙の大切さについても、今後勉強会で学びを深める予定です。このように健康診断以外でもできる取り組みからも、健康寿命を伸ばす対策を行いたい所存です。

社内での取り組み

「ウォータープロジェクト」に賛同します!私たちにできることとは?

株式会社シナジア(以下、当社)は、「ウォータープロジェクト」に賛同しており、水循環の維持・回復に貢献したいと常々思います。一つの民間企業として何ができるか考えたすえ、スタッフ一同で地域のどぶ掃除を決行しました。 「ウォータープロジェクト」とは? 「ウォータープロジェクト」は、健全な水環境の維持・回復のために、環境省が発足した官民連携の施策です。水環境を守ることや水の大切さを広めることも目的の一つにあります。 環境省は、水に関する取り組みを行う企業を紹介することで、より多くの方に水を考えるきっかけが生まれると考えています。そして一人ひとりが水について考えることで、将来の水資源の確保にもつながるというわけです。 当社スタッフで地域のどぶ掃除を行いました 当社スタッフは、会社近隣のどぶ掃除を実施し、そこに住む水生生物の保護と水質の保全、環境の改善を実施しました。どぶの中にはポイ捨てされた空き缶やペットボトル、タバコの吸い殻などを発見。それと同時に、カエルや魚、貝らしきものも確認できました。 今回の清掃で少しでも生き物たちが住みよい環境になれば本望です。またウォータープロジェクトを通して、私たちが当たり前に毎日使用している水は、貴重でありがたい存在であることも痛感させられました。今後も水の維持・回復を意識し、業務を進めていきたい所存です。

社内での取り組み

「COOL CHOICE(=賢い選択)」に賛同し、クールビズ・ウォームビズを実施

株式会社シナジア(以下、当社)は、地球温暖化を対策する「COOL CHOICE(=賢い選択)」(以下「COOL CHOICE」)に賛同し、クールビズ、ウォームビズを実施しています。 「COOL CHOICE」とは? 「COOL CHOICE」は、地球温暖化対策への目標を達成するために賢い選択をしようというもの。国内では地球温暖化対策の目標として、「2030年には2013年度と比べ、26%の温室効果ガス排出量の削減すること」を掲げています。 そして賢い選択とは、脱炭素社会づくりを目指せる製品購入・サービス利用・ライフスタイルの選択が挙げられます。さらに温暖化対策をすることで、快適な生活につながる選択をしようというもの。 当社が行う「COOL CHOICE」の具体例 当社は今季冬に、次のウォームビズ対策を行いました。 ・窓に断熱効果の高いプチプチを貼り、外気温の影響を受けにくくする ・デスクの足元にふかふかのマットレスを敷き、体感温度を上げる ・保温効果のあるインナーシャツや靴下を履き、体感温度を上げる 上記対策により例年と比較し、暖房の設定温度を1~2度ほど下げることができました。また夏の冷房使用量の削減に関しましても、以下の対策を予定しています。 ・サーキュレーターを使い、冷房の風を効率的に室内へ循環させる ・服装の自由化を推奨し、体感温度を下げる ・窓のブラインドを閉め遮光を減らすことで、室内温度を低く保つ このほかにも、賢い選択ができるよう日頃から考え実行したいと思います。

社内での取り組み

地域の外国人留学生とフットサルイベントを行いました

株式会社シナジアの、スポーツ国際貢献に関する活動実績・支援実績、現在の取組・今後の予定について発表します。 スポーツ国際貢献に関する活動実績・支援実績 当社では年に1度、スポーツを通じて事務所の近隣に住む外国人留学生などと、国際交流を図っています。過去に開催したイベントを次に記載します。 ・卓球トーナメント(2019年) ・国際交流テニス大会(2020年) ・フットサルイベント(2021年) 毎年10~20人ほどの参加者が集まり、交流を深めています。当社の参加者は「スポーツなら言葉の壁を越えて楽しむことができ、気分もリフレッシュできる」と述べています。 スポーツ国際貢献に関する現在の取組・今後の予定 当社では今後も積極的に、外国人の方たちとのスポーツイベントを開催したい所存です。なお次のスポーツイベントを現在企画しております。 ・淀川10kmウォーク ・高安山(たかやすやま)ハイキング コロナ禍でも安心して参加していただけるよう、屋外スポーツをメインで検討中です。 事務所の近隣に住む外国人留学生などとフットサルやテニスを楽しみ、国際交流を図ることは、社員のコミュニケーション力の向上や想像力の育成につながると考えます。またささやかではありますが、地域社会の文化構築にも貢献できれば本望です。